〈 Seminar& Workshop Schedule 〉

 お申し込みフォームはページ最下部へ↓↓

<Soft Tissue Mobilization Upper>

2017/ 1/ 22 (Sun)

〜胸郭・肩甲帯・上肢への評価とアプローチ〜

 

Corrective Exerciseの構成要素である軟部組織モビリゼーションを習得することができます。

本セミナーでは、筋の機能的連結と構造的連結、Inner Unitと大筋群の連結を中心に軟部組織に発生する筋のタイトネスなどを考えていきます。上肢へのダイナミックアセスメントから局所へのパルペーションを踏まえ、抽出された責任箇所に対する徒手・運動による介入手法についてお伝えしていきます。

 

【日時】2017/1/22 10:00~17:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥7,000 

【定員】15名

【付与】NSCA CEU0.6

【全課程修了者】Soft tissue Mobilization Upper受講証

〈Movement Works 2〉

2017/ 1/ 25 (Wed)

主催者側の都合により開催が延期となりました。

 

Movement Worksでは、様々なワークを通じて重心移動や物体への力の伝達を実践し、リハビリテーションやスポーツ動作に汎用可能な身体の「動かし方」を練習します。押す/ 引く/ 回旋等の動作を行う時、顔・胸郭・骨盤・足はそれぞれどの方向に向くと効率よく力の伝達が可能なのか?様々な「身体知」について理解を深め、本質的な機能的動作を構築していきます。

 

モジュール2では、「這う」、「乗る」、「組む」をテーマに、スポーツ動作におけるresdy positionやコンタクトの基礎を実践していきます。

 

【日時】2017/1/25 19:15-21:45@ACA(京王線桜上水駅徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥3,000

【定員】15名

<PerformanceTraining>

2016/ 1/29 (Sun)

 

MoveFree!では、一般的なウェイトトレーニングやファンクショナルトレーニングのようなtraining for trainingから脱却し、より実践的なスキルを向上させることでスポーツパフォーマンスおよび日常生活動作を改善するトレーニングをPerformance Trainingと捉えています。

 効率の良い動きとは何か?また、効率の良い動きを作るためには何が必要か?にフォーカスし、Performance Trainingの実践とプログラミングを行います。

 

【日時】2017/1/29 10:00-17:00@ACA(京王線桜上水駅徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥10,000

【定員】15名

 【付与】NSCA CEU0.6

【全課程修了者】Performance Training受講証

<Corrective Exercise Lv1>

2017/ 2/ 5(Sun)

~ムーブメントアセスメンント、軟部組織モビリゼーションからエクササイズプログラムの実践~

 

 

 LV1では呼吸と上肢機能、腰椎・骨盤と下肢機能、腹横筋と胸郭・骨盤帯などの連関を、マクロアセスメントとミクロアセスメントから明らかにし、それぞれの身体が持つ傷害可能性について考え、エクササイズによる介入手法についてお伝えしています。

 

効果的なパーソナルトレーニングセッションの組み立てや個別性のある傷害予防プログラムの立案を効果的に実施することが可能になります。

 

【日時】2017/2/5 10:00-18:00@ACA(京王線桜上水駅徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥10,000

【定員】15名

【付与】NSCA CEU0.7

【全課程修了者】Corrective Exercise LV1受講証

<Locomotive Exercise>

2017/ 2/11 (Sat)

〜重心移動を伴うエクササイズの実践〜

 

多くのリハビリテーションやトレーニングの現場では、身体重心の移動を伴わないエクササイズが提供されています。

ヒトの動作とは、身体重心の移動と姿勢安定の連続で構成されており、いわゆる「機能」の構成要素として、「対象方向への重心移動を効率的に行う事」は不可欠であると考えられます。また、その延長線上に対象物への力の伝達、すなわち「物体の操作」が存在しています。

本セミナーでは、「身体重心の移動を効率的に行う事」をテーマにしたエクササイズの構築と実践について共有していきます。

 

【日時】2017/2/11 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥4,000 

【定員】15名

<呼吸を介した姿勢・運動へのアプローチ>

2017/ 2/ 12 (Sun)

 

呼吸へのアプローチは盛んに行われていますが、その多くが呼吸を介した胸郭mobilizationの域を出ません。また、「乳幼児の呼吸を模倣する」等の方法論を耳にする事もありますが、臥位で一日の多くを過ごす乳幼児の呼吸を模倣する意義は成人にとってはあまりないでしょう。

 呼吸正常化を考える上で最も重要なポイントは「重力が胸郭に対して垂直方向に作用する」事であり、その結果として体啌内圧が上昇し、ヒトらしい姿勢調整が発生します。

 本セミナーでは呼吸による重心の移動や体啌内圧のコントロールの実践を通じて、姿勢・運動へのアプローチ手法を共有していきます。

 

【日時】2017/2/12 10:00~17:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥10,000 

【定員】15名

<Soft Tissue Mobilization Lower>

2017/ 2/19(Sun)

〜骨盤・股関節・下肢への評価とアプローチ〜

 

Corrective Exerciseの構成要素である軟部組織モビリゼーションを習得することができます。

本セミナーでは、筋の機能的連結と構造的連結、Inner Unitと大筋群の連結を中心に軟部組織に発生する筋のタイトネスなどを考えていきます。下肢へのダイナミックアセスメントから局所へのパルペーションを踏まえ、抽出された責任箇所に対する徒手・運動による介入手法についてお伝えしていきます。

 

【日時】2017/2/19 10:00~17:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥7,000 

【定員】15名

【付与】NSCA CEU0.6 

【全課程修了者】Soft tissue Mobilization Lower受講証

<Foot Assessment & Activation>

2017/ 2/ 25 (Sat)

〜足部の評価,徒手・運動療法の実践〜

 

「ヒトらしさ」の一因である二足歩行。その達成のためにヒトの足は何を得て何を失ったのか。他の生物との解剖学的、バイオメカニクス的な差異を観察し、ヒトの足の構造の成り立ちを考察します。

 

また、テーピングやインソール等様々な療法のために不可欠な足部の評価と姿勢・運動との関連への評価手法から足部へのマニュアルセラピーとコレクティブエクササイズの手法を共有していきます。

 

【日時】2017/2/25 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥4,000 

【定員】15名

<Kinesiology & Functional Anatomy>

2017/ 2/ 26 (Sun)

〜筋および膜組織の構造・機能連結に基づく運動学と解剖学〜

 

Kinesiology & Functional Anatomyでは、横筋筋膜や胸背筋膜・腹膜・骨盤隔膜筋膜などを介した体幹深層に位置する筋群と末梢筋群の関わりに始まり、重心の移動に伴う胸郭・骨盤帯・股関節の運動とそれに伴う横隔膜・腹横筋・多裂筋・肛門挙筋群の活動などを中心に人間の身体についてお伝えしています。

 

評価・軟部組織モビリゼーション・エクササイズ処方を考えるうえで必要となる筋運動学・関節運動学について知識を習得することが可能です。

 

【日時】2017/2/26 10:00~17:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥10,000 

【定員】15名

 【付与】NSCA CEU0.6

【全課程修了者】Kinesiology & Functional Anatomy受講証

<Corrective Exercise Lv2>

2017/ 3/ 5 (Sun)

〜全身反応としての痛みと、姿勢・運動変容への介入〜

 

ヒトの身体に発生する痛みの持つ意味や、痛みが引き起こす全身性の反応に注目し、運動や姿勢との関連について考えていきます。例え損傷は局所で発生したとしても、情動や不随意的に発生する筋の緊張、呼吸の変容、消化管の収縮など、様々な反応が身体には発生しています。これらの反応への介入手法を中心に、「痛み」の本質について考えていきます。

 

【日時】2017/3/5 10:00~18:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥12,000 

【定員】15名

【全課程修了者】Corrective Exercise LV2受講証

<Pelvic Assessment & Activation>

2016/ 3/11(Sat)

下肢・腰椎の基盤たる骨盤は、胸郭や頭部と並び重心移動の主役として挙げられますが、その特性は「荷重」にあると考えられます。特にヒトの骨盤は直立位を保持するため他の生物の腰椎・骨盤・股関節のバイオメカニクスとは異なる部分が存在し、そこに様々なヒントを垣間見る事が可能です。

本セミナーでは、骨盤の基礎的なバイオメカニクスから、骨盤運動の評価・徒手/運動アプローチを共有していきます。

 

【日時】2017/3/11 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥4,000

【定員】15名

<リハビリテーションのための発達運動学>

2017/ 3/ 12(Sun)

〜運動獲得・動作改善のためのアプローチ〜 

 

ヒトの発達を観察すると動作の意義を理解するヒントがたくさん得られますが、そこから導かれるものは単に乳児の動作を模倣するという短絡的なものではなく、動きの成り立ちへの理解こそがリハビリテーション処方やエクササイズプログラムに対し重要である事が分かります。

本セミナーでは、発達と動きの獲得について概観し、姿勢調整や認知機能との関連など、リハビリテーションへのヒントについて共有していきます。

 

【日時】2017/3/12 10:00~16:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥7,000 

【定員】15名

<Soft Tissue Mobilization Torso>

2017/ 3/ 19 (Sun)

〜体幹部・頭頸部への評価とアプローチ〜

 

Corrective Exerciseの構成要素である軟部組織モビリゼーションを習得することができます。

本セミナーでは、筋の機能的連結と構造的連結、Inner Unitと大筋群の連結を中心に軟部組織に発生する筋のタイトネスなどを考えていきます。体幹へのダイナミックアセスメントから局所へのパルペーションを踏まえ、抽出された責任箇所に対する徒手・運動による介入手法についてお伝えしていきます。 

 

【日時】2016/3/19 10:00~17:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥7,000 

【定員】15名

【付与】NSCA CEU0.6

【全課程修了者】Soft tissue Mobilization Torso受講証

<Core Assessment & Activation>

2017/ 3/ 25 (Sat)

胸郭・腹腔・骨盤帯・骨盤底および眼球運動・顎関節の構造・機能の非対称を、姿勢調整に関わる内側運動制御系の評価から読み解き、コアに関わる筋群の無意識下での緊張・機能低下について考察していきます。

また、緊張に対するリラクゼーションと機能低下へのアクティベーション実技を通じてコアに関わる筋群の3次元機能解剖と触診をお伝えしていきます。

 

【日時】2017/3/25 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥4,000 

【定員】15名

<インソール作成>

2017/ 3/ 26 (Sun)

〜足部の触診および運動時の評価からインソール作成まで〜

 

 インソールはエクササイズを行う姿勢の最適化や、運動軌道の誘導に対して非常に優れたツールとなります。本セミナーでは、適切な重心位置の認識作りや再教育のために利用するインソールの作成を実践していきます。

 

【日時】2017/3/26 10:00~17:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥24,000 

【定員】6名

<胸郭への徒手/運動療法>

2017/ 4/ 15 (Sat)

頭頸部、肩甲骨を支えるヒトの胸郭。

実は構造は他の哺乳類と同様ですが、その役割には大きな違いがあります。

呼吸・発生・操作・支持等ヒトの生活に欠かせない胸郭について、その成り立ちやヒトにとっての意義等を考察し、評価と徒手・運動療法への考え方を共有していきます。

 

【日時】2017/4/15 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥4,000

【定員】15名

<BLADE-IASTM>

2017/ 4/ 16 (Sun)

MoveFree!ではオリジナルのステンレス製Instrument(Blade)を利用した軟部組織モビリゼーションの手法を機能解剖・触診術・運動学をベースとして体系的にお伝えしています。全身を覆う筋膜と姿勢・構造の評価からインストゥルメントを利用するに当たり適切な方向性を導き出していきます。

 

【日時】2017/4/16 10:00~16:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥15,000 (Blade費用含む)

※すでにイントゥルメントをお持ちの方で(Bladeに限らず)受講を希望される方は¥7,000で参加可能です。お申し込みフォーム入力時に《Blade費用含まない》をご選択下さい。

<Proprioceptive Dry Needling>

2017/ 4/ 22 (Sat)

〜固有感覚受容器を介した鍼療法〜

 

Proprioceptive Dry Needlingは一般的に行われている東洋医学的視点に基づいた評価・治療システムではなく、感覚器への人為的入力を鍼を用いて行う手法です。

 

既存のAcupunctureとは一線を画す技術であり、海外の多くの地域で運動器疾患に対する治療技術として認知されています。

 特に体表からは直接触診することが困難な筋に対し容易に影響をおよぼすことが可能なため、鍼の技術を有するセラピストが取得すると臨床上非常に有効である評価・治療システムとなっています。

 

多様な捉え方が存在する東洋医学的評価・治療システムでは、

運動器に対する再現性の高い治療効果を発現できるようになるまでに

熟練と高い感性が必要となりますが、Dry Needlingでは、感覚器への入力・機能解剖・触診術・運動学を最重要視し、再現性の高い技術を確実に得ることが可能です。

 

対象:鍼師

 

【日時】2017/4/22 16:30~20:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥7,000 (鍼などの備品代を含む)

【定員】15名

<Corrective Exercise Lv3>

2017/ 4/ 23 (Sun)

~進化・発達から考えるヒトらしさと動作へのアプローチ~

 

LV1,LV2を受講された方のみ参加可能です。

進化や発達にともない変化してきたヒトの認知機能や運動機能の変遷をたどり、「ヒトらしさ」の根源を考察し、リハビリテーションや動作改善の本質に迫ります。

 

進化にともなうLocomotionの変遷や食性と体幹機能の関連、呼吸様式の違いが生み出す運動平面の差異やコミュニケーション方法の多様性など、ヒトに目を向けているだけでは理解することのできないヒトの持つ特異性から、ヒトが生後に歩む発達と嚥下・排泄、呼吸・発声・言語、姿勢・運動の獲得を俯瞰し、姿勢および動作構築・改善のためのエクササイズアプローチを共有していきます。

 

【日時】2017/4/23 10:00~18:00(休憩1時間含む)

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥12,000 

【定員】15名

【付与】NSCA CEU0.7

【全課程修了者】Corrective Exercise LV3受講証

<ヒトの動き>

2017/ 4/ 30 (Sun)

近年では左右差や呼吸などを始め様々な方法論が注目されています。

しかし、根本的にはヒトの身体に起こる問題のほとんどが、身体活動の低下に起因する五感・平衡感覚・固有覚の低下を背景としていると考えられます。

 

ヒトとして経験しておくべき36の動きに注目し、特に平衡感覚・移動に関わる動きのエクササイズプログラムについて共有していきます。

 

【日時】2017/4/30 10:00~16:00

【会場】Athla Conditioning Arts(京王線桜上水駅より徒歩2分)

【講師】山木伸允(CSCS,JASA-AT,MSS,MovNat Lv2,FMS,SFMA,NASM-PES/CES,CAFS,XPS,3DMaps,鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師,慶應義塾大学大学院後期博士課程) 

【参加費】¥8,000

【定員】15名

〈セミナー参加申し込みフォーム〉

ご参加希望の方は下記フォームよりご連絡下さい。

メール受け取り後2日以内に下記内容を記載した返信メールをお送りいたします。

 

【返信メールの内容】

・当日の情報

・講習費お振込み先(銀行振り込み)

・MoveFree!キャンセルポリシー

※なお、カードでのお支払いをご希望される方はこちらから受講されるセミナーを選択の上、必要事項をご記入ください。

 

 【入力時の注意】

メールアドレスの入力ミスによりMoveFree!事務局からの返信メールをお送りできない事がございます。入力内容にお間違えのないようご確認下さい。

メモ: * は入力必須項目です

      Schedule! 2016

MoveFree! Official Blog
MoveFree! Official Blog
MoveFree!セミナー情報掲載中
MoveFree!セミナー情報掲載中
MoveFree!セミナー情報掲載中
MoveFree!セミナー情報掲載中